一人暮らしのマンションを探す

アパート

下町情緒があふれる阿佐ヶ谷は、商店街があり、八百屋や魚屋などが並んでいて買い物に困ることはありません。杉並区は都内でも人気の高い場所なので、社会人から学生の一人暮らしまで様々な人が暮らしています。一人暮らし向けの賃貸マンションやアパートは数も多く、選択肢が豊富なところが特徴です。一人暮らし向けマンションの場合、ワンルームだと相場は7万円台から10万円以下となっており、多少ではありますが高めの家賃になっていることがわかります。これが1LDKになると軽く5万円は跳ね上がり、相場は15万円前後となります。一人暮らしであればワンルームでも十分だという人も多いです。

ネットで間取りを調べる

近頃は、まずはネットで簡単に賃貸物件を調べることができるようになり、かなり便利になりました。阿佐ヶ谷周辺の立地条件から近隣の交通機関までのアクセス、それに加えて間取りまでがわかるようになっているので、殆どの情報を得ることができるのです。親切な不動産会社であれば、マンションやアパートの内部の画像を多数掲載してくれています。それを見てから目ぼしい物件を絞り込むことができるため、ある程度下調べをネットで済ませられるのです。

内見に出かけることで得られる情報

阿佐ヶ谷周辺で賃貸マンション、もしくはアパートを決める際には、最終的に2件か3件に絞り込んだ時点で内見に参加することが好ましいです。やはり、賃貸物件の場合、実際に見てみなければ日当たりや部屋の広さ、それに雰囲気などを把握することは難しいです。近頃はネットである程度の賃貸物件の情報を得られるようになったので、内見をしない人も増えてきました。しかしながら、実際に見なければわからないことも多いので内見がおすすめです。

広告募集中